文化性風俗

表示件数:
1

(カテゴリ内:8点)

  • I LOVE 秘宝館
    I LOVE 秘宝館



    「秘宝館」を徹底網羅した
    オールカラーのフォト&ガイドブックの決定版!!
    ●秘宝館・まんちん神社・奇祭など、日本全国の「性地」50件以上をカラーフォト付き レビューでドーンと一挙大紹介!
    ●北海道・鬼怒川・熱海・別府・嬉野の現存する秘宝館5館すべての魅力を徹底解剖。
     展示・人形ごとの詳細レビュー×99点付き!
    ●朽ち果てた秘宝館廃墟「山口秘宝館の館」や、幻の「石和秘宝館ロマンの館」の内部写 真など、メディア初公開の超レアな秘宝館を大公開!
    ●『珍日本紀行』『秘宝館 House of EROTICA』(共にアスペクト)で知られる
     都築響一氏のインタヴュー付き巻頭カラーグラビア16ページ!
    ●性にまつわる施設が集中する「性地」群馬の旅行記、京都祇園のエロ土産、韓国済州島 の野外巨大オブジェなど多彩な秘宝が満載!
    ●秘宝カルチャーの楽しみ方、専門家鈴木けい氏のインタヴュー、ランキング、用語辞典 からMAPまで、内容盛りだくさん!
    ●「コレクション系秘宝館」ってどんなところ?「等身大人形」って何?「おかめ」と「天狗」 の関係は?様々な秘宝の種類や専門用語を丁寧に解説!
    ●北海道から沖縄、韓国済州島まで網羅した実用性十分の「秘宝館」フォト&ガイドブック の決定版です!!7

    出版:八画文化会館
    A5判:208ページ
    2,592円
    在庫あり
    注文数:
  • 【特価本】ラブホテル・コレクション
    【特価本】ラブホテル・コレクション
    子供時代に夢見た、近場のワンダーランド

    大人しか入れない、しかし遊園地ようなデザインの部屋の中で円形のベットがクルクル回る、かなり変で、でも面白そうな空間。「ボクも大きくなったらあそこに行けるのかな~! 」と画面に登場するたびにワクワクしていた。
    昭和のポップセンスとバブルの熱狂を今に伝える、愛とエロスのアート建築遺産×33
    足かけ5年の取材から生まれた全国ラブホテルのビジュアルガイド!

    著:村上賢司
    出版社:アスペクト
    単行本:144ページ
    判型:A5判

    ●裏表紙バーコード部分に自由価格本シールあり。(新古本) 
    1,000円
    在庫あり
    注文数:
  • あまみのラブホ探訪 vol.3
    あまみのラブホ探訪 vol.3
    万華鏡回転ベッドに迫るッ!
    終末トラベラーあまみ氏による昭和遺産ラブホテルの魅力を紹介したZIN。

    今回は氏の思い入れの深いHotelアイネ五條店・香芝店。
    あの界隈では有名な万華鏡のような鏡張り回転ベッドのラブホテル。

    アイネ五條店・香芝店の全面協力により支配人のインタビューも掲載。
    風営法の改正やベッド,ホテルのメンテナンス、それらに対する日常の工夫。
    時代に翻弄されながらも惜しみない努力、より楽しませるためのサービス。
    部屋の内装やアメニティ等も写真も多く掲載。


    昭和の時代に作られた、装飾が派手な部屋があったり、看板のネオンがレトロなラブホテル、現在時代の流れや経営難、老朽化等理由から徐々にその数を減らしています。
    そんな昭和遺産のラブホテルを後世に残し利用され続けたいと願う氏の熱い思いが篭った1冊。

    昭和遺産ラブホテルを実際に利用したいと思っていただけるように、
    メインの部屋だけでなく、お風呂やアメニティなども含めて、
    実用面を重視した内容。

    三重県のエンゼル、べんきょう部屋、ナポリパート2(廃業)の3件をご紹介。
    解説文は、webサイトの加筆修正ですが、サイト未掲載の写真もたくさん掲載しています。

    A5版・30P・オールカラー

    648円
    在庫あり
    注文数:
  • 全国女性街ガイド (カストリ出版)
    全国女性街ガイド (カストリ出版)


    戦後の仇花、〝酌婦〟〝パンパン〟〝枕芸者〟…。


     今から60年前に刊行された色街ガイドブック、『全国女性街ガイド』を完全復刻!!

    戦後10年目の昭和30年、〝売春地帯〟をルポした唯一無二のガイドブックが刊行されました。渡辺寛 著『全国女性街ガイド』です。

     現在、古本市場では数万円で取引されている幻の色街史料、『全国女性街ガイド』。売春黙認地域、〝赤線〟のみならず、ガード下にうごめく〝パンパン〟、スナック裏稼業〝青線〟、風待ち港の伝統売春〝おちょろ舟〟、歓楽温泉街の〝お泊り女中〟など、戦後日本に存在した約353箇所の女性街ルポを完全収録!

    赤線跡探訪に欠かせない圧倒的な情報量
     現在、比較的入手しやすい『女性街ガイド』は、木村聡『赤線跡を歩く3』に『よるの女性街・全国案内版』として再録されていますが、こちらはカットされたコンパクト版。

    今回、原著を忠実に復刻。圧倒的な情報量を掲載。

     ●今回復刻した『全国女性街ガイド』
     ・文字数:12万字
     ・掲載地:351箇所

     ●コンパクト版『女性街ガイド』
     ・文字数:6万字
     ・掲載地:270箇所

    付録特典1:木村聡氏の採り下ろしロングインタビュー
     『赤線跡を歩く』シリーズの著者、木村氏にインタビュー。

    ・木村氏と赤線とのファーストコンタクト
    ・『赤線跡を歩く』はどのようにして生まれたのか?
    ・木村氏が歩いた当時の旧赤線はどのような雰囲気だったのか?
    ・木村氏が推理する渡辺寛の素顔

    など、現代の赤線第一人者である木村氏の口からしか聞けないエピソードを多数収録。約9500字の超ロングインタビュー。

    付録特典2:『女体風土記』
     元来、寡作だった『全国女性街ガイド』の著者、渡辺寛氏の女性街ルポを新たに発掘。氏の世界観に触れることのできる短編ルポ。

    付録特典3:『詫びる』
     渡辺寛氏は若かりし頃、プロレタリア文学を志した青年作家でもあった。若干22歳の時に芥川賞予選候補作となった作品、『詫びる』(昭和10年)も復刻。〝女性街〟とはかけ離れた労働者の視点から捉えた文学作品。氏のもう一つの側面を窺い知ることのできる貴重な史料。

    目次
    ・本編 『全国女性街ガイド』
    ・特別インタビュー 『時代を超え女性街を歩いた二人の男 ~渡辺寛・木村聡~』
    ・貴重史料発掘 『女体風土記』「東北地方の巻」
    ・芥川賞予選候補作品 『詫びる』


    ・著者:渡辺 寛
    ・復刻編集、解説:渡辺 豪
    ・復刻発行:カストリ出版
    ・仕様:新書(172x105) / 261ページ / 並製
    5,400円
    在庫数 : 0
  • 『秘本・阿部お定』長田幹彦 (カストリ出版)
    『秘本・阿部お定』長田幹彦 (カストリ出版)


    約65年ぶりとなる、長田幹彦執筆、阿部定をモデルとした幻の作品がついに復刻!

    忽然と消えた元遊女 阿部定飛田遊廓、松島遊廓、丹波篠山遊廓で遊女として身をひさいでいた阿部定。昭和11年、軍国主義の風潮が忍び寄り、日本全体が重苦しい空気に包まれる中、淫蕩の限りを尽くした上に情夫の局部を切断し殺害する。刑期を終え、戦後は坂口安吾や織田作之助といった無頼派にも影響を与え、旅館や小料理屋の女将として晩年を過ごしながら、ある日、忽然と姿を消した。今も阿部定の消息は不明となっている。

    阿部定を描いた幻の作品当作品は昭和25年、花街文学で知られる作家 長田幹彦と阿部定が急接近して生まれた作品。実家を飛び出した阿部定が世間を流浪し、阿部定事件が起きるまでを描く。発表から66年、これまで再録されることのなかった初の復刻作品。

    阿部定による手記も含む歴史的資料当作品は戦後の爪痕残る昭和24年に発刊された『夫婦生活』に連載されていたもの。『文芸春秋』が20万部であった当時、同雑誌は最大発行部数30万部を誇った性技巧・性情報雑誌『夫婦生活』。当作品には、長田幹彦による小説の他、阿部定の筆による手記も収録されている。(昭和23年発行の『阿部定手記』とは別物)

    これまで再録されることのなかった貴重な資料集を附録長田幹彦による小説の他、後半には資料性の高い貴重な原稿を収録。
    ・性科学者 高橋鐵と阿部定の対談
    ・戦後に阿部定が全国巡業した際の手記
    ・阿部定事件を担当した弁護士 太田金次郎・竹内金太郎の回顧録
    など全6篇。

    『娼婦学ノート』伊藤裕作による解説娼婦を描いた書評作品『娼婦学ノート』(2003年・データハウス)を上梓した伊藤裕作による解説。『〝娼婦学〟から見た阿部定』と題して、敗戦から朝鮮戦争までの文学作品に描かれた「娼婦像」から、阿部定という一人の娼婦と見つめ直す。

    新事実が明らかになる発行者・編者解説編者による作品解説の他、情夫石田吉蔵の戒名など、既存の阿部定研究本にはない新発見を提示。

    愛蔵版仕様本書カバーには、桃色のグラシン紙。表紙を担当したイラストレーター、acoさんによる描き下ろしポストカードを封入


    書誌情報・著者:長田幹彦
    ・解説:伊藤裕作
    ・表紙イラスト:aco
    ・編集:渡辺豪
    ・仕様:B6 / 228ページ / 並製 / グラシン紙カバー
    1,940円
    在庫あり
    注文数:
  • あまみのラブホ探訪 終末トラベラー vol.2
    あまみのラブホ探訪 終末トラベラー vol.2


    忘れられた昭和スポットに魅せられた終末トラベラーあまみ氏による、ラブホテル研究本第2弾ッ!
    昭和ラブホテルの魅力や設備イチオシのポイントなどを、写真入りで丁寧に解説した人気の前作からの溢れるラブホテル愛は今回も健在。

    今回は昭和ラブホテルといえばの回転ベッドを開発した『ビケンズベッド販売株式会社』のインタビューや貴重な資料、写真などを大ボリュームで掲載ッ!

    ラブホテルが愛おしくなる1冊。

    A5・24P


    648円
    在庫あり
    注文数:
  • 【DVD】石和秘宝館ロマンの館   ~十年の眠りから目覚める異形の芸術たち~
    【DVD】石和秘宝館ロマンの館   ~十年の眠りから目覚める異形の芸術たち~





    【新品】

     石和秘宝館ロマンの館
      ~十年の眠りから目覚める異形の芸術たち~


    【内容】

    ■十数年振りに蘇える、失われた秘宝館。
    1995年頃閉館した知る人ぞ知る秘宝館、「石和秘宝館ロマンの館」。その跡地に、なんと展示品が手付かずのまま残っていた。しかも、その中には、現役の秘宝館ではもう見る事が出来ない貴重な等身大人形が、40体以上もあった。所有者との粘り強い交渉の末、電気関係の修繕工事を施し、一夜限り館内を復活させることに成功。妖艶な色使いのインスタレーションが、十数年の眠りから醒め、ぎこちなく動き出した―。

    ・オリジナリティ溢れる、空想世界の「メルヘンポルノ」、近未来のエロスをユニークに表現した「SFの世界」、総勢10体の等身大人形で魅せる「江戸時代甲州路の遊郭」、武田信玄・上杉謙信など甲州にちなんだ「戦国時代コーナー」、裸体展示を触りながら歩く「おさわりポルノ」、元祖国際秘宝館の系列にしか存在しないとされていた「保健衛生コーナー」など40体以上の等身大人形と展示をもれなく収録。

    ・制作関係者しか知り得ない、展示品ごとの設計図を独占入手。

    設計図と比較しながら、各展示の特徴や動き方を丁寧かつ詳細に解説。


    ■特典映像
    01 館内おもしろ展示&グッズ紹介
    02 パネル「パンティーで彼女のセックスがわかる」
    03 失われた秘宝館「山口秘宝の館」スライドショー
    04 「韓国済州島 秘宝館×三館」DVDのダイジェスト

    ■独占入手した等身大人形の設計図も多数収録!!


     監督■サワダクニヒロ

     撮影■水岩裕介
     価格■3,990円(税込)
     発売■2009/06/01
     規格■2009年日本/約90分/カラー/ステレオ/16:9LB/片面一層(DVD)
     品番■HLGD-002
     販売■ローランズ・フィルム

    3,991円
    在庫あり
    注文数:
  • あまみのラブホ探訪 終末トラベラー vol.1
    あまみのラブホ探訪 終末トラベラー vol.1




    終末トラベラーあまみ氏による昭和遺産ラブホテルの魅力を紹介したZIN。
    昭和の時代に作られた、装飾が派手な部屋があったり、看板のネオンがレトロなラブホテル、現在時代の流れや経営難、老朽化等理由から徐々にその数を減らしています。
    そんな昭和遺産のラブホテルを後世に残し利用され続けたいと願う氏の熱い思いが篭った1冊。

    昭和遺産ラブホテルを実際に利用したいと思っていただけるように、
    メインの部屋だけでなく、お風呂やアメニティなども含めて、
    実用面を重視した内容。

    三重県のエンゼル、べんきょう部屋、ナポリパート2(廃業)の3件をご紹介。
    解説文は、webサイトの加筆修正ですが、サイト未掲載の写真もたくさん掲載しています。

    A5・20P

           
    432円
    在庫あり
    注文数:
1

(カテゴリ内:8点)

表示件数: